Page Top

RYNAPSE

Individual Branding Agency

Cases

#01

#02

Gelateria Sincerita

最初にご依頼いただいたときに頭に浮かんだ、スプーンで掬ったなめらかなジェラートをモチーフにデザインしました。ジェラート研究家・中井洋輔氏の「日本の豊かな食材で作る本格ジェラートを、日本の食文化のひとつに。」という思いを落とし込み、ジェラートのようなしなやかさの中に強い信念を表現するどっしりとしたタイポを使い「i」の文字にスプーンを重ねて。折しもロンドンオリンピックが開催された年、聖火のように走り出そうという意思もそこに込めました。

Go back to pagetop.

Share
Twitter
Facebook
Google plus

Sound: Play - Pause